花 果樹 野菜 栽培 Q&A

花や果樹、野菜の栽培は、疑問や悩みも多いです。 困った、どうしたら?のお役立ち情報を。

 スポンサードリンク

記事一覧

トマト 冬の育て方は?

2017-02-19 野菜タ行
冬にトマトを育て食べたいと思ったことはありませんか?普通の地植え栽培やプランター栽培では育てることはほぼ不可能です。ですが少し小さめのハウスや、天窓の下を使…

記事を読む

シャコバサボテンの根腐れのサインは?

2017-02-11 花 サ行
シャコバサボテン元気ですシャコバサボテンは、冬の季節を楽しめる鉢花のひとつです。原産地はブラジルで、多肉植物の仲間です。別名で「デンマーク・カクタス」と呼ばれ…

記事を読む

シャコバサボテンの葉先が赤くなる理由

2017-02-07 花 サ行
シャコバサボテン、元気な開花ですシャコバサボテンは、サボテン科の植物です。別名はクリスマスカクタスと呼ばれていますが、最近では10月ごろから花屋の店頭で見かける…

記事を読む

トマト 冬の育て方は?

tomato-house.jpg
冬にトマトを育て食べたいと思ったことはありませんか?


普通の地植え栽培やプランター栽培では育てることはほぼ不可能です。

ですが少し小さめのハウスや、天窓の下を使ったり、
プランター栽培であれば折りたたみ式のハウスや室内で栽培できます。

トマトの*生育適温は5度〜40度と幅広く、
特に適している温度は昼気温で25〜30度、夜で10度〜15度です。


» 

スポンサードリンク

シャコバサボテンの根腐れのサインは?

Holiday Cactus (5).jpg
シャコバサボテン元気です


シャコバサボテンは、冬の季節を楽しめる鉢花のひとつです。
原産地はブラジルで、多肉植物の仲間です。

別名で「デンマーク・カクタス」と呼ばれているものは、
デンマークで品種改良された大輪の花が咲くものを指すことが多いです。
また冬に花が咲く品種を「クリスマス・カクタス」と呼ぶこともあります。

茎節が長く伸びると垂れてくる姿が特徴的なので、
ハンギングバスケットに植えると見栄えがよくなります。

シャコバサボテンは高温多湿を苦手としています。
水やりは土の表面が乾いてから、たっぷりと与えます。
生育緩慢期の夏は、水を与えすぎないよう注意が必要です。


Holiday Cactus (2).jpg
ちょっと元気がない?


kikon.jpg
樹木の木根のようすです


■シャコバサボテンの根腐れのサインは?

シャコバサボテンを栽培していると、
土に触れていない部分から根が出ることがあります。

これを気根と呼んでいます。
鉢土の中で根が正常に伸びることができないと、
株を守ろうとして、茎節間から気根を伸ばそうとします。

気根が生えてくるのは、根詰まりや根腐れ、
あるいは水が不足しているのが主な原因です。

そのままに放置しておくと、株の元気がなくなります。

鉢土の通気性や排水性をよくするために、
朝晩の冷え込みがが落ち着く4月下旬〜5月の声を聞いてから、
植え替えをはじめます。

◎植え替える時の注意点
根鉢を崩し、長い根や傷んだ根を取り除き、
新しい用土で一回り大きな鉢に植え替えます。
はさみは消毒してから使った方が無難です。

用土は通気性と排水性に富んだものが適しています。
赤玉土(中粒)、軽石(中粒)、腐葉土を同じ量を混ぜたり、
市販の「シャコバサボテンの土」を利用してもよいでしょう。
スポンサードリンク
 カテゴリ

シャコバサボテンの葉先が赤くなる理由

Holiday Cactus.jpg
シャコバサボテン、元気な開花です


シャコバサボテンは、サボテン科の植物です。
別名はクリスマスカクタスと呼ばれていますが、
最近では10月ごろから花屋の店頭で見かけるようになりました。

原産地はブラジルで、リオデジャネイロの低地から
高地までにおよそ5種が分布しています。

多肉質で縁にぎざぎざがあり、平べったくて薄い、
小判のような形をした茎節が特徴的です。

この葉姿を甲殻類のシャコに似ていることから
シャコバサボテンと呼ばれています。

花色は赤、白、オレンジ、ピンク、クリーム色などで茎の先に咲きます。
花びらは薄いので、後ろに反り返るようにしなります。


Holiday Cactus (1).jpg
こちらは、葉色が赤みがかり少し調子が良くないようです


■シャコバサボテンの葉先が赤くなる理由

葉先が赤くなってしまうのは、根腐れの典型的な症状です。
シャコバサボテンは原産地がブラジルの植物です。
本来風通しのよい大きな木の幹の根元に寄生する植物なので、
日本の高温多湿な気候は苦手としています。

夏の日差しに当て続けると、
鉢の中がサウナのように蒸して高温になってしまいます。

対処方法としては、半日陰で風通しのよい場所に置き、
涼しい環境で栽培します。

水不足と勘違いしてしまうケースが多いですが、
水を与えすぎると根崩れが進んでしまうので、

しばらくは水は控えるようにします。


Holiday Cactusx.jpg
シャコバサボテン、元気な開花です
スポンサードリンク
 カテゴリ


管理人=fuji 栽培生活18年♪
栽培に関する悩み、困ったことなど、どうぞご質問ください。
園芸仲間も多いので微力ですがお答えしてまいります。

〒メール
カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • SEOブログパーツ

seo great banner

  • 無料SEO

JRANK人気ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング
@With 人気Webランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
@With 人気Webランキング
ファイブ ブログランキング
アクセスアップ.NET
0574 Web Site Ranking
相互リンク