花 果樹 野菜 栽培 Q&A

花や果樹、野菜の栽培は、疑問や悩みも多いです。 困った、どうしたら?のお役立ち情報を。

 スポンサードリンク

記事一覧

クンシラン 開花中の栽培のコツ

2017-04-25 花 カ行
クンシラン、長く咲かせましょうクンシランは南アフリカ・ナタールに分布する、ヒガンバナ科の毎年花を咲かせる多年草です。開花期は、3月中旬から4月の末頃です。属名の…

記事を読む

ラベンダー 鉢の育て方は?

2017-04-16 ハーブ
ラベンダーを育てたいのですが、庭がありません。ラベンダーは、鉢植えで育てることができますか?日当たりや水やりなど、どんなことに気をつけたらよいでしょうか?*仙…

記事を読む

ラベンダー 挿し木の時期は?

2017-04-13 ハーブ
自宅で育てたラベンダーは、ハーブティーにして楽しむことができます。寝る前にラベンダーティーを飲むと、寝付きが良くなる、眠りが深くなるなど、ストレス軽減に大きく…

記事を読む

クンシラン 開花中の栽培のコツ

CliviaA (3).jpg
クンシラン、長く咲かせましょう


クンシランは南アフリカ・ナタールに分布する、
ヒガンバナ科の毎年花を咲かせる多年草です。
開花期は、3月中旬から4月の末頃です。

属名のフラチラリアはラテン語のfritillus(チェッカー盤)に由来し、
ある種類の花の模様にちなんで名前がつけられています。

強い直射日光を避けた岩陰や森林の奥深く、
湿度の高いところに自生しています。

日本では花はもちろん、葉も鑑賞に値する立派な葉なので研究が進み、
今では独自の園芸分野で注目を浴びています。


Agapanthus.jpg
紫君子蘭もステキです


■クンシラン 開花中の栽培のコツ

1.置き場所は?
クンシランは年間を通じて直射日光を嫌います。
強い日差しに当てると、葉やけを起こす場合があります。

そこで冬も直射日光のあたる場所は避け、
明るく暖かい部屋の中で栽培します。

5月以降は普通に戸外へ出しますが、
春と秋は20%遮光、夏は50%遮光ができる寒冷紗を棚にかぶせます。

2.水やりのコツ
水やりは鉢土が十分に乾いてから与えます。
乾燥には強いので、少々水やりが遅くなってしまっても、
しおれることはまずありません。

ただし4月〜9月に新しい葉が生長する時期だけは、
水が切れないよう注意が必要です。

3.肥料の与え方
真夏の高温期は生育が弱ってしまうことがあるのでこの時期を除き、
3月〜6月あるいは9月〜10月ごろに、
油かすに骨粉を混ぜたものを与えます。

またカリやリン酸、窒素を同じ量含んでいる
緩効性化成肥料を月1回のペースで置き肥として置いておきます。
スポンサードリンク

ラベンダー 鉢の育て方は?

  •  投稿日:2017-04-16
  •  カテゴリ:ハーブ
Lavender (9).jpg


ラベンダーを育てたいのですが、庭がありません。
ラベンダーは、鉢植えで育てることができますか?
日当たりや水やりなど、どんなことに気をつけたらよいでしょうか?

*仙台市Y.Yさんからのご質問です。


■ラベンダー 鉢の育て方は?

1.植え付けの時期は?
ラベンダーの植え付け時期は、春植えと秋植えの2回あります。
春植えは3月〜5月、秋植えは9月下旬〜10月です。

2.植え付け方は?
植え付け時の鉢は、7号鉢程度のものを用意します。
ラベンダーは、砂地のような、水はけがよく乾燥気味の土壌を好みます。

用土の配合は、もしできれば、
小粒赤玉土6に腐葉土2、牛糞堆肥2、苦土石灰少量と、
化成肥料を少量混ぜ合わせるのが最適です。

一般の園芸用培養土でも、もちろん大丈夫です。

鉢の底には小石を敷き、軽く用土を被せます。
ポットから根を引き抜いたら、
根鉢を崩さないように鉢の中央に置きます。

鉢と根鉢の間にしっかりと用土を敷き詰めます。


lavender (1).JPG
鉢でもとても元気に育ちます!


3.鉢の置き場所は?
鉢は、日当たりのよい場所で管理します。

乾燥には強いのですが、梅雨時の管理は注意が必要です。
梅雨の時期は風通しがよく、雨が直接当たらない軒下などに鉢を移動させます。

真夏は、アスファルトの照り返しなど、
地面からの熱が直接鉢に伝わらないようにします。
鉢底に風が通るように、スノコを敷いたり台を作るとよいでしょう。

4.植え付け後の管理は?
日当たりと、梅雨の過湿と夏の過剰な高温に注意します。

乾燥気味の環境を好むので、鉢が蒸れないように注意し、
鉢の表面がしっかり乾いているのを確認してから、たっぷりと水を与えます。

5.収穫の方法は?
ラベンダーの開花は、5〜6月から花を咲かせます。
花が咲いてきたら、満開になる前に切り戻し剪定を兼ねて収穫し、
ドライフラワーなどに利用します。

花がひと通り終わったら、枝を透かし、梅雨時期の蒸れを防ぎます。

6.株の管理は?
ラベンダーを鉢で育てていると、やがて樹形が乱れてきます。
株の様子を見ながら、2年に1度は強剪定を行い、株をリフレッシュさせます。

強剪定は11月ごろに行います。株の高さの半分くらいを、
こんもりと丸い形になるように切っていきます。

この時、枯れた枝や、細く弱い枝も切り取ります。
春になると、緑色の新しい新芽が生えてきます。


■関連記事

・ラベンダー 挿し木の時期は?
・ラベンダーの種類 画像
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ

ラベンダー 挿し木の時期は?

  •  投稿日:2017-04-13
  •  カテゴリ:ハーブ
Lavandula (3).jpg


自宅で育てたラベンダーは、ハーブティーにして楽しむことができます。
寝る前にラベンダーティーを飲むと、寝付きが良くなる、
眠りが深くなるなど、ストレス軽減に大きく役立ちます。

乾燥させたラベンダーと熱湯さえあれば、気軽に楽しめるので、
ラベンダーを育てつつ、取り入れてみてはいかがでしょうか?

また、入浴剤として使用するのもおすすめの方法です。
この風習は、古代ローマの時代からあったとも言われています。

ラベンダーの花を浴槽に入れるだけの簡単入浴剤ですが、
ゴージャスで、とても気持ちが良く疲れも取れます。

ただし、通経作用があることから、
妊娠中の女性にはおすすめできないです。


Lavandula (2).jpg
自分で増やしたラベンダーはかわいらしいです


■ラベンダー 挿し木の方法と時期は?

1.お気に入りの品種を見つける
ラベンダーは非常に多くの系統、品種のある草花です。
そのため、まずは、いろいろなラベンダーを育ててみて、
お気に入りのラベンダーを見つけてみてください。

アロマなどに役立てたい人は、香りの強いものを、
香りが苦手で、草姿を楽しみたい人は、香りの少ないものをなど、
あなたのお気に入りラベンダーを見つけましょう。

2.挿し木の時期は?
ラベンダーの挿し木は、4〜7月初めと、9〜11月の2回が適期になります。 
4〜7月初めの場合は、切り戻して切った枝を使用します。
9〜11月の挿し木の場合は、花のあとに伸びて元気な枝を使用して行います。

真夏の高温期は、株が弱って発根しにくいことが多いです。
涼しい環境でしたら、夏でも挿し木ができます。


Lavandula (1).jpg
このくらいに育ったら肥料を与えましょう


3.挿し木の方法
枝は、約10センチ〜15センチほどの長さにカットします。
そのうち、下半分は葉もとり、1時間ほど水あげを行います。

その後、鹿沼土など単一用土などにさして、半日陰の場所で管理します。
大体の目安は、4号ポットあたり約7本程度です。
約1ヶ月で発根します。

ポットの底を見て、根が見えてくるようになったら、
半日陰から、日当たりの良い場所にだんだんと移し、
肥料を与えて管理します。
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ


管理人=fuji 栽培生活18年♪
栽培に関する悩み、困ったことなど、どうぞご質問ください。
園芸仲間も多いので微力ですがお答えしてまいります。

〒メール
カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • SEOブログパーツ

seo great banner

  • 無料SEO

JRANK人気ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング
@With 人気Webランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
@With 人気Webランキング
ファイブ ブログランキング
アクセスアップ.NET
0574 Web Site Ranking
相互リンク