花 ラ行のカテゴリ記事一覧

花や果樹、野菜の栽培は、疑問や悩みも多いです。 困った、どうしたら?のお役立ち情報を。

 スポンサードリンク

カテゴリ:花 ラ行

花 ラ行のカテゴリ記事一覧。花や果樹、野菜の栽培は、疑問や悩みも多いです。困った、どうしたら?のお役立ち情報を。
ランタナの葉が落ちる黄ばむ理由は?

2012-07-02 花 ラ行
ランタナのオレンジ系ランタナのピンク系ランタナは熱帯アメリカ、アフリカが原産地です。7月〜11月にかけて、1cm位の小花が、1か所にまとまってたくさん咲きます。一般…

記事を読む

ランタナの剪定のコツは?

2012-07-02 花 ラ行
ランタナはクマツヅラ科で常緑低木の草木です。原産地は中央アメリカ、南アメリカの熱帯・亜熱帯に分布します。ランタナは属名のLantanaから呼ばれています。和名のシチ…

記事を読む

ランタナの葉が落ちる黄ばむ理由は?

Lantana (1).jpg
ランタナのオレンジ系


Lantana (2).jpg
ランタナのピンク系


ランタナは熱帯アメリカ、アフリカが原産地です。
7月〜11月にかけて、1cm位の小花が、
1か所にまとまってたくさん咲きます。

一般的にランタナと呼ばれているのは
ランタナ・カマラそ指します。
花色が変化するので別名「七変化」とも呼ばれています。

真夏のカンカン照りにも強いので、
鉢植え、プランター、ベランダの栽培に適しています。

またコバノランタナは、茎がまっすぐに立たず、
横にはうように下に垂れさがるので、
寄せ植えなどによく利用されています。


ランタナ落ちる黄ばむ理由は?

ランタナの生育に適した温度は、
15〜25℃で、これ以下の温度に長く置くと、
葉が黄ばんで落ち、枯死することがあります。

大きい苗は寒さに弱いので、
挿し木で増やし屋内で越冬すると、
ランタナを長く楽しめます。

1.根詰まりの可能性
ランタナは毎年植え替えた方がいいです。
理由は生育が旺盛なので1年間そのままにしておくと
鉢一杯に根が伸びてしまうからです。

植え替え時期に適した時期は4月下旬〜5月です。
この時期なら株は反休眠状態なので、
根鉢を崩し根をほぐしても大丈夫です。

土を半分ぐらい落とし、長く伸びている根は
次に植えこむ鉢のサイズにあわせて切り詰めます。

用土は水はけ、水もちがよく肥沃な土が理想的です。
赤玉土(小粒)5:ピートモス3:腐葉土2のような割合が適しています。

植え替え時期を逃してしまった場合は、
根鉢を崩さずそのまま、もう一回り大きいサイズの鉢に
用土を足して植え替えると元気を取り戻します。

この場合は、来年の春には忘れないように
植え替えが必要になります。

2.病害虫の影響
葉が黄色くなって落ちてしまった時に
考えられる原因の一つがハダニの害です。

葉の裏にハダニがいたら、
ただちに専用の殺ダニ剤をまいて駆除し、
これ以上被害が広がらないようにします。

ランタナの剪定のコツは?

Lantana.jpg


ランタナはクマツヅラ科で常緑低木の草木です。
原産地は中央アメリカ、南アメリカの熱帯・亜熱帯に分布します。

ランタナは属名のLantanaから呼ばれています。
和名のシチヘンゲは、花が淡い色から濃い色に、
変化する姿にちなんで名前がつけられた説があります。

園芸的によく栽培されているのは、ランタナ・カマラと、
ランタナ・モンテビデンシスの2種類とその園芸品種です。

花色は、黄色からオレンジ、白からクリーム色、
オレンジから赤、ピンクからクリーム色など少しずつ変化していきます。


ランタナ剪定コツ

1.ランタナの剪定時期
ランタナは萌芽力が強いので生育期間4月〜10月ごろまでは、
剪定をおこなってもすぐ枝を伸ばします。

冬を越している気温が低い時期の11月〜翌年の4月ごろまでは、
剪定をしても新しい芽が出てきません。

植え替え時期の4月〜5月にかけて、
長く伸びすぎている枝を半分ぐらいに短く切り戻し、
こんもりとした草姿になるよう、形を整えます。

2.咲いている花に注意して剪定する
ランタナの花は新しい枝が生長すると、その先に花を咲かせます。
枝が伸びてしまうことを気にしすぎて、株全体を刈り込んでしまうと、
花芽がなくなってしまうため、しばらく花を咲かすことが出来なくなります。

花を楽しみながら樹形をこんもりとさせておくには、
一度に剪定をおこなわず、花が咲き終わった枝を選び、
わき枝の伸びている節の上で切る弱剪定をこまめに行います。

剪定の時期は9月初旬までをめどにします。
この時期よりも遅く剪定をすると、
開花枝は年内は伸びてこなくなるからです。
 カテゴリ


管理人=fuji 栽培生活19年♪
栽培に関する悩み、困ったことなど、どうぞご質問ください。
園芸仲間も多いので微力ですがお答えしてまいります。

〒メール
カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • SEOブログパーツ

seo great banner

  • 無料SEO

JRANK人気ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング
@With 人気Webランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
@With 人気Webランキング
ファイブ ブログランキング
アクセスアップ.NET
0574 Web Site Ranking
相互リンク