ハーブのカテゴリ記事一覧

花や果樹、野菜の栽培は、疑問や悩みも多いです。 困った、どうしたら?のお役立ち情報を。

 スポンサードリンク

カテゴリ:ハーブ

ハーブのカテゴリ記事一覧。花や果樹、野菜の栽培は、疑問や悩みも多いです。困った、どうしたら?のお役立ち情報を。
ミントブッシュの育て方|肥沃な用土で植え替えを

2014-05-16 ハーブ
丈夫で育てやすいですミントブッシュ(Mint Bush)は、シソ科プロスタンテラ属の、オーストラリアが原産地の半耐寒性常緑低木です。プロスタンテラとも呼ばれます。葉に…

記事を読む

ミントブッシュの挿し木

2014-05-13 ハーブ
コップにさしておくだけで雰囲気がありますミントブッシュは、別名『プロスタンテラ』とも呼ばれています。普及しはじめたのは、1990年代になってからと、園芸の中でも、…

記事を読む

ミントブッシュ 葉が落ちる

2014-05-12 ハーブ
可憐な花が人気ですミントブッシュの学名は、「Prostanthera」で、別名として、プロスタンテラと呼ばれる常緑低木です。「常緑」低木ではあるものの、ミントブッシュを育…

記事を読む

ミントブッシュの育て方|肥沃な用土で植え替えを

  •  投稿日:2014-05-16
  •  カテゴリ:ハーブ
Mint Bush (3).jpg
丈夫で育てやすいです


ミントブッシュ(Mint Bush)は、
シソ科プロスタンテラ属の、
オーストラリアが原産地の半耐寒性常緑低木です。
プロスタンテラとも呼ばれます。

葉にミントのような香りがあることから、
ミントブッシュと呼ばれています。

丸い葉のものと、細い葉のもの、
2種類のタイプが主に出回っています。


arrow46-011.gif栽培ポイント
1.肥えた水はけのよい用土に植えます
2.花後に早めに切り戻し剪定を
3.夏は半日陰の風通しの良いところで育てます


ミントブッシュの人気の秘密は、
丈夫で枯れにくいところにあります。

園芸初心者の方でも、割と簡単に育てることができるので、
初めての栽培にも向いているハーブだと言えるでしょう。

また、その強健な性質があるため、病害虫にも強いです。
初心者のうちは、この病害虫対策に悩まされるものです。

ミントブッシュに限っては、特にかかりやすい病気や、
遭いやすい害虫の被害もなく、健康に育てられると思います。
開花は、3〜4月ころです。


Mint Bush (1).jpg
風通しの良い場所を好みます


■栽培管理

苗を選ぶときは、小さくてもがっしりした枝別れの良いものを選びます。
葉色がきれいでムラが出ていない苗が良いでしょう。

・植え付け
苗の植え付けは、春か秋に行います。
苗を入手したら、できるだけ早く植えます。
根鉢を軽くほぐして、元肥を入れて、
肥えた水はけのよい、用土に植えましょう。
赤玉土7対腐葉土3か、培養土が良いです。

・置き場所
4月〜11月上旬頃までは、日当たりの良い場所、
または、半日陰の場所で管理します。

暑さにやや弱いので、
夏本番は、風通しの良い日陰で管理すると良いです。

また、11月下旬〜3月下旬までは、
室内の、明るい場所で栽培してください。

・開花期
開花期は、2月上旬〜5月の下旬頃までです。
1つ1つの花は小さいミントブッシュですが、
剪定と日頃の世話でボリューミーに育ちます。

・水やり
適度に湿っている状態を好むので、
水切れしないよう注意します。

屋内に取り込む、11月下旬から、3月の頭くらいまでは、
やや乾かし気味に水を与えるのが良いです。

3月上旬頃からは、まだ屋内で管理している場合も、
どんどん暖かくなるので、土の表面が乾いたら、
水やりを行うようにしてください。

屋外に出す、4月以降〜11月上旬までも同様です。

ただし、土の中の湿度が高過ぎるのも、低すぎるのも、
ミントブッシュの生育を悪くしますので、
根を傷ませないよう、十分に注意しましょう。

・肥料
ミントブッシュは、肥料が少なくてもよく育ちます。

肥料は7月終わり頃〜9月上旬頃のいわゆる「真夏」は避け、
生育期間中は緩効性化成肥料を少なめに施してください。

肥料は、5月〜8月頃まで、
9月上旬頃から、10月中旬頃まで与えます。

・剪定
花後、植え替え前に、切り戻しをします。
伸びすぎた枝を剪定して、株姿を整えます。

ミントブッシュの枝は、花芽ができる、
秋以降は切り戻さないほうがが花付きが良いです。

・植え替え
生長が旺盛で、根詰まりしやすいので、
植え替えは、花後の5月くらいにします。

古土をてやさしく軽く落とし、
傷んでいる根やゴミを取り除き、
元肥を入れた水はけのよい、用土に植えましょう。
赤玉土7対腐葉土3か、一般の培養土が良いです。


■病害虫

ほとんどありません。

■ミントブッシュのわかりやすい育て方
・ミントブッシュ 葉が落ちる
・ミントブッシュの挿し木
 カテゴリ

ミントブッシュの挿し木

  •  投稿日:2014-05-13
  •  カテゴリ:ハーブ
Mint Bush (4).jpg
コップにさしておくだけで雰囲気があります


ミントブッシュは、別名『プロスタンテラ』とも呼ばれています。
普及しはじめたのは、1990年代になってからと、
園芸の中でも、比較的新しい品種です。

ミントブッシュの人気は、やっぱり、名前にもあるように、
「ミント」のような、良い香りがあること、
そして、花つきが良く、比較的丈夫であることです。

花色も、ピンク、ホワイト、パープルなど、
さまざまな色合いが楽しめます。

また、ブッシュ状に茂る草花ですので、
初心者でも、ボリュームのある、
鉢植えに仕立てることができます。

*ブッシュ状とは、何本も枝の出るもので、
ボリューミーな、草姿になるもののことです。
このブッシュは、低い木のことです。

こんもりと育つミントブッシュは、
樹高約20センチ〜2メートル程度まで育ちます。

今日はミントブッシュの挿し木の方法について記します。
増やし方も割と簡単ですので、ぜひ、試してみてください。


Mint Bush.jpg
増やしやすいハーブです C)ハマのGG


■ミントブッシュの挿し木

1.ミントブッシュの挿し木方法
葉のついている枝を、長さ約10センチ程度にカットします。
切った枝に付く、下葉を1/3ほど除去して、
12時間程度水あげしてから、挿し木を行います。

平鉢に単一用土を入れ湿らせて、箸などで斜めに穴を開けてから、
挿し穂を差し込み、日陰で乾かないように管理します。
ミントブッシュは、比較的簡単に挿し木ができる種類です。

2.切り戻した枝を挿し木に利用
ミントブッシュは、切り戻した時の枝を、
挿し木として、再利用することができます。

この方法を用いることによって、
効率良く増やすことができますので、
ぜひ、チャレンジしてみてください。

3.使用する用土は?
挿し木に使用する用土は、鹿沼土、鹿沼土小粒の単用や、
挿し木用の土などを使います。
培養土など肥料が入っているものは不向きです。

4.挿し木後の管理方法
挿し木のあと、3〜4週間くらいすると、根が出てくるのが分かります。
この頃になったら、ポットや3号鉢などに植え替えし、
新芽が出てきたら先端の摘心を行い、どんどん株を大きくします。

■ミントブッシュのわかりやすい育て方
・ミントブッシュ 葉が落ちる
・ミントブッシュの育て方|肥沃な用土で植え替えを
 カテゴリ

ミントブッシュ 葉が落ちる

  •  投稿日:2014-05-12
  •  カテゴリ:ハーブ
Mint Bush (3).jpg
可憐な花が人気です


ミントブッシュの学名は、「Prostanthera」で、
別名として、プロスタンテラと呼ばれる常緑低木です。

「常緑」低木ではあるものの、ミントブッシュを育てると、
葉のトラブルに見舞われることも多く、
今日は、葉の悩みを考えていきたいと思います。

特に多いのは、葉の色が悪くなってしまった場合、
葉の色が黄緑になった後に、落ちてしまう場合、
そして、冬越し中の葉の落ちるケースです。


Mint Bush (1).jpg
夏は西日に注意します


■ミントブッシュ 葉が落ちる

1.ミントブッシュの下葉が落ちる
ミントブッシュの葉は、根詰まり、水切れに弱いため、
水切れや、根詰まりを感じると、葉の色がどんどん悪くなった後、
下葉が少しずつ落ちていってしまいます。

そのため、まずは、水切れさせないように、充分に水を与えます。
やや乾かし気味に育てるのが良いともされています。

しかし、これは、冬越しする期間のことで、
3月中旬頃からは、土の表面が乾いてきた頃に、
たっぷりと水を与えるのが理想です。

また、根詰まりを予防するため、
5月〜6月に、一回りから二回りほど大きな鉢へ植え替えます。

この時使用する用土は、赤玉土(小粒)3:鹿沼土(小粒3):
腐葉土3などの配合土がお勧めです。

2.ミントブッシュの葉が次々に落ちる
ミントブッシュの葉が次々に落ちるのは、
日照不足が原因のことが多いです。

ミントブッシュは、基本的に屋内で冬越しさせます。
特に寒い地域でなければ、屋外で冬越しできるようですが、
樹勢が衰えてしまうので、やはり屋内が安全です。

しかし、日照不足になると、葉が落ちてしまいますので、
日当たりの良い屋内で管理するようにします。

多少、手間がかかりますが、
昼間は窓際の日当たりの良いところに、
夜間は暖かい部屋の中央などに移動するのが理想的です。

なお、屋内に取り込む時期は11月上旬頃ですが、
その前に、殺虫殺菌剤を散布しておけば、病害虫にも強くなります。

■ミントブッシュのわかりやすい育て方
・ミントブッシュの挿し木
・ミントブッシュの育て方|肥沃な用土で植え替えを
 カテゴリ


管理人=fuji 栽培生活19年♪
栽培に関する悩み、困ったことなど、どうぞご質問ください。
園芸仲間も多いので微力ですがお答えしてまいります。

〒メール
カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • SEOブログパーツ

seo great banner

  • 無料SEO

JRANK人気ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング
@With 人気Webランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
@With 人気Webランキング
ファイブ ブログランキング
アクセスアップ.NET
0574 Web Site Ranking
相互リンク