花 果樹 野菜 栽培 Q&A

花や果樹、野菜の栽培は、疑問や悩みも多いです。 困った、どうしたら?のお役立ち情報を。

 スポンサードリンク

記事一覧

アサガオのあんどん仕立てで花を多く咲かせる方法

2017-06-20 花 ア行
アサガオのあんどん仕立て、アサガオが嬉しそうですアサガオ(朝顔)の属名フィルビディスは、ギリジャ語のpharbe(色)で、鮮やかな色の花をつけることから由来していま…

記事を読む

アサガオが発芽しない理由は?

2017-06-15 花 ア行
アサガオの発芽アサガオ(朝顔)は日本の夏の風物詩のひとつですが、原産地は熱帯アジア産の植物です。園芸品種は日本で改良したものと、海外で改良されたものと大きく2…

記事を読む

カサブランカ 庭植えのコツは?

2017-06-10 花 カ行
素晴らしい香りと大きな花が素敵です6月になると楽しみなのが、ユリたちの開花です。カサブランカは、たいへん豪華な花と芳香の強い、オリエンタル・ハイブリット系の銘…

記事を読む

アサガオのあんどん仕立てで花を多く咲かせる方法

asagao (2).jpg
アサガオのあんどん仕立て、アサガオが嬉しそうです


アサガオ(朝顔)の属名フィルビディスは、ギリジャ語のpharbe(色)で、
鮮やかな色の花をつけることから由来しています。
和名のアサガオ(朝顔)は、「朝の美女」の意味を持っています。

原産地は熱帯アジア、ネパールなので
耐暑性は強いですが、耐寒性は弱いです。

奈良時代の遣唐使が中国から持ち帰った歴史が残っています。
江戸時代から鑑賞栽培が盛んになり、数多くの園芸品種が誕生しました。

色彩が豊富なだけではなく、絞り、縁どりがあるもの、
斑点が入ったものなど、花の形も様々な姿があります。

アサガオの種まきは、東京標準で、5月上旬以降から6月中旬に種まきします。
こちらでは、あんどん仕立てで花をたくさん楽しむコツをご紹介します。



asagao (3).jpg
アサガオのブルー系は涼しげです


■アサガオのあんどん仕立てで花を多く咲かせる方法

1.つるの生長を抑え花芽がつくようにする
アサガオはつるが生長している時は、花芽をつけません。
栄養分がつるに全部取られてしまうからです。

つるの成長を抑えるためにあんどん仕立て中は、
リン酸、カリ分の多い液体の肥料を週1回ペースで与えます。

水やりも朝1回だけにして、花芽がつくまで回数を控えます。

2.摘芯のタイミングを逃さない
本葉が4枚ほどの頃、7号鉢に移し替えます。
そして本葉が8枚まで育った時に1回目の「摘芯」を行います。
下から数えて5枚目ぐらいの本葉の上で先端を切ります。

芯を止めると残った葉脈から新しいつる(子つる)が、
2〜3本伸びてきます。20cmほど伸びたら一番つぼみが多いつるを残し、
後のつるは根元から切り落とします。

この子つるが支柱よりも高く伸びてきたら、もう一度摘芯を行います。
すると孫つるが何本か伸びてくるので、一番花芽が多い孫つるを残します。

3.つるのまき方に気をつける
つるは時計の針と反対方向に支柱にまきつけていきます。
つるの伸び にあわせて、1段目、2段目の輪と順番にまきつけます。

最上段の輪をまきつけ終わったら、
わき芽を出すためにつるの先端を切ります。

棒とワッカ状の支柱が組み合わせで出来ている
市販の「アサガオ支柱」を利用すると仕立てが楽になります。
スポンサードリンク

アサガオが発芽しない理由は?

asagaohatuga (1).jpg
アサガオの発芽


アサガオ(朝顔)は日本の夏の風物詩のひとつですが、
原産地は熱帯アジア産の植物です。

園芸品種は日本で改良したものと、
海外で改良されたものと大きく2種類に分かれます。

花色は青、白、赤、ピンク、紺、紫など
黄色と黒以外は、ほとんどそろって豊富な色彩を観賞できます。

フェンスやラティスに誘引して、
緑のスクリーンとして使うことが可能です。


asagao (5).jpg
アサガオの開花


アサガオ発芽しない時に確認すること


1.タネをまいた時期の気温をチェックする
安定して発芽する条件としては、
気温が20〜25度の日が続くことが大切です。

3月〜4月中は急に冷え込む日があり、
上手く芽が出ない可能性があります。

またゴールデンウィーク中水やりの管理が難しい場合は、
連休明けの5月中旬以降がタネまきには適しています。

2.水を与えすぎないように注意する
アサガオは、水を与えすぎても発芽しません。
土の表面が湿っている時は水やりは不要です。

土が乾いたら植木鉢の底から水が流れるまで、
根にいきわたるようしっかりと与えます。

3.吸水しやすいように下準備をする
アサガオのタネは皮が厚いので、吸水しにくい性質を持っています。
下準備として一晩水につけておき、カラが破れやすくしておきます。

またタネの角をカッターナイフややすりなどで軽く傷つけ、
水を吸水しやすいように下処理をします。

その時に注意するのが、発芽する部分は避け、
反対側を傷つけるようにします。

スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ

カサブランカ 庭植えのコツは?

Casa Blanca (1).jpg
素晴らしい香りと大きな花が素敵です

6月になると楽しみなのが、ユリたちの開花です。
カサブランカは、たいへん豪華な花と芳香の強い、
オリエンタル・ハイブリット系の銘花です。

もともとは庭植え用に改良された品種です。
そのため暖かい地方で庭植えをしても、
球根を数年間維持できる、数少ないオリエンタル・ハイブリットです。

カサブランカの大輪の花を楽しむことは、それほど難しくありません。
カサブランカの特徴を知って栽培してみてください。



yuri20syouhinn300.jpg
球根を購入したら早めに植えます


■カサブランカ 庭植えのコツは?

1.カサブランカの根の特徴
カサブランカの球根を浅く植えてしまうと、
よい花が咲かないケースがあります。

理由はカサブランカの根の張り方に特徴があるからです。
球根の下から伸びる太い根(下根)と
球根から生えた茎から出る細い根(上根)の2種類があります。

下根は主に地上部を支え、上根は主に球根を太らす働きがあります。
このため浅く植えてしまうと上根が十分に張ることができず、
翌年の芽がよく育たなくなってしまいます。

球根を植える時は、必ず深植えで栽培しましょう。

2.カサブランカが好む土壌
カサブランカは過湿を嫌います。
粒子が非常に細かい用土や、堆肥などの有機質が多く占める用土など、
水はけが悪いと、球根が腐りやすくなります。

また鉢に植える時に、大きくて浅いサイズは水はけが悪くなります。
6号鉢に1球根ぐらいが目安です。

3.カサブランカを植える場所
水はけがよく、涼しい半日陰の場所が理想的です。
落葉樹の下の木洩れ日の当たる明るい日陰で、
地面は草花で覆われて、球根が保護されている環境が育てやすいです。

■参考
・ユリの増やし方
・ユリ 鉢植えの花後の手入れのコツは?
・ユリの植え場所の選び方は?
・カサブランカを鉢植えで育てるコツは?
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ


管理人=fuji 栽培生活19年♪
栽培に関する悩み、困ったことなど、どうぞご質問ください。
園芸仲間も多いので微力ですがお答えしてまいります。

〒メール
カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • SEOブログパーツ

seo great banner

  • 無料SEO

JRANK人気ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング
@With 人気Webランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PVランキング
@With 人気Webランキング
ファイブ ブログランキング
アクセスアップ.NET
0574 Web Site Ranking
相互リンク